FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の英単語

journal:日誌、日記、雑誌、書き込む
rip:切り裂く、引き裂く、破れる、まっすぐに進む
squad mate:分隊の仲間
traitor:反逆者、裏切り者、売国奴
rev:回転、回転を増す、より活発にする
poetry in motion:Graceful, "fluid movement",
graceful:優美な、上品な、潔い、率直な
poultry:家禽、鶏肉
スポンサーサイト

テーマ : 英語
ジャンル : 学校・教育

tag : 英語

[自己診断] 厚生省のストレスセルフチェックの結果が酷い [セルフチェックテスト]

厚生省が提供しているストレスセルフチェックのサイトがあります。
    5分でできる職場のストレスセルフチェック


このサイトの何が酷いかというと、明らかに最悪のケースでも

「あなたのストレス状況はやや高めな状態にあることが窺われます。」


という程度の文言しか表示されないのです。

ここでいう最悪のケースとは、
  ・業務面において、負荷が高い/ストレス要因ばかりの状態
  ・(全ての)身体的な症状が出ている
  ・相談相手もゼロ
  ・公私ともに不満足の状態
といった感じで、各設問がマイナスになるように回答しました。



意図的に最悪の状態を再現しようとして回答したのに、グラフは下記のような結果に。
stress_check.jpg
このグラフは、青い部分が小さいほど問題アリという意味になり、中心の濃い青色の部分が目安の領域で、この領域以下ならば要注意ということになります。


さて、まずは左の円グラフから。
結果を見ると、「働きがい」や「適正度」がMaxになっています。
しかし、私は働きがいを直接問うた設問では一番悪い回答をしましたし、適正度が上がりそうな回答をしたつもりはありません。
また、「職場環境によるストレス」や「職場の対人関係でのストレス」では、温度、騒音などに関する質問でも一番悪い回答をしましたし、周りの職場などの関係性も最悪なものにしました。
「仕事のコントロール度」に関しても、業務負荷が大きく、自分の裁量では何とかできない、知識などを生かせないといった回答をしました。


次に、真ん中の円グラフでは、「活気」以外は最悪値になっています。
それは意図的にそのように回答したので良いのですが、もちろん「活気」も低く出るように回答しました。
それなのに、なぜか半分以上の値が出てきます。


最後に、右の円グラフでも、本来ならすべて最低値が出るべきであろう回答を下のですが、これまた一部、「家族や友人からのサポート」だけは要注意レベルを出ませんでした。



意図的に全てネガティブな回答をしたにも関わらず、要注意ゾーンまで下がらないどころか、最大値まで表示する項目すらあります。
明らかに関係している設問に対して、ネガティブな回答をしたにも関わらず。


身体的な症状(胃が痛い、夜眠れない、肩こり用通目の疲れ等々)が出ているのにもかかわらず、総括のコメントとしては

「あなたのストレス状況はやや高めな状態にあることが窺われます。」

だそうです。
なんとも控えめなコメントですね。
単純にこのコメントだけ受け取ると、「なんだ、大したことないのか」と感じてしまいます。
ですが、実際には多数の身体症状と職場・プライベート両方の問題があるような回答をしているので、本来ならもっと医者への受診を促すような内容を出すべきです。


どう考えてもチェックテストとしては結果がおかしいですし、こういうものは公正にやって欲しいものです。
何かを間違えてこのような結果が出ているのであれば良いのですが(本当は良くないですが)、色々試してみたところ、どうもそうではないように思います。
ストレスが常態化した社会で正直な結果を出すと、患者数が膨大になったり労働人口が減ることも考えられ、意図的にこのような結果にしたのではないかと勘繰りたくなります。




以下、上記のグラフと共に表示された詳細コメントです。
詳細コメントの方も回答内容に比べると控えめですが、総括コメントよりはまともです。


続きを読む

テーマ : 自己分析と探究
ジャンル : 心と身体

tag : メンタル

今日の英語ジョーク

英語のジョークを紹介。

Why didn't the melons get married?
なぜメロンは結婚しなかったのか?

続きを読む

テーマ : 英語
ジャンル : 学校・教育

tag : 英語

今日の英単語

admittance:入場、入場許可
spike:釘、(計画などを)妨げる
scoot over:<口語>どいて
culprit:犯人、犯罪者
ferocious:凶暴な、残忍な、ものすごい
lethal:致死の、致命的な
smuggler:密輸業者
owe:支払い義務がある、借りている、責任を負っている
cocky:<口語>気取った、生意気な
shiv:ジャックナイフ
promptly:そう急に、敏速に、時間通りに
plank:厚板
huffy-puffy:不機嫌にほほを膨らませて
infect:感染させる、病気をうつす
spore:胞子、種子
infection:空気感染、感染、悪影響、伝染病
contagion:接触感染、感染、伝染病
scoot:走り去る、走らせる
duck:頭を下げる、頭を押し込む、(責任などを)回避する、(責任などを)逃れる
squad:(軍隊の)分隊
poor bastard:非常についていない人、運に見放された人、哀れな人
prey:餌食、獲物、犠牲、捕食する、奪う、苦しめる
acute:先のとがった、激しい、重大な
ambush:待ち伏せ
Cordyceps:冬虫夏草属
swarm:大群、群れ、群がる、よじ登る
reek:悪臭、悪臭を放つ、臭い
firefly:ホタル

テーマ : 英語
ジャンル : 学校・教育

tag : 英語

今日の英語ジョーク

英語のジョークを紹介。

What did one snowman say to the other?
ある雪だるまがもう一人の雪だるまに尋ねたが、なんと言った?

続きを読む

テーマ : 英語
ジャンル : 学校・教育

tag : 英語

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
月日が経つのは早いもので、開設からはや1年以上経っていたんですね。

去年は特に臭いの方は改善した気がしません。
マルチビタミンやビタミンB系、亜鉛などのサプリメント、ベジタリアンに近い食生活、週3,4日程度の運動(筋トレ+ランニングorウォーキング30分~1時間)など試してみたものの、基本的に良くなった時期はありませんでした。
むしろそういった臭い面に加えて、生活面でのストレスが加わったりでいろいろと大変な年でした。

思えば去年はブログ本来の目的である臭い関係とかについてあまり書いていなかったので、今年はそちらの割合増やすようにしたいと思います。
そもそもとして、臭い関係の情報とか自分の状況をメモしようという思いがありつつ、それ以外にも日記的なものも意識していたのですが、日記的な面が強くなりすぎた気がします(そもそも情報制限してるので、それすらもあまりですが)

まぁとにかく、今年はもう少し広い意味で臭い関係の記事を増やせたらと思います。
では、今年こそ臭いが改善されますように。

テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

tag : 日記 自臭症

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。