FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いいね!」の意味

FacebookとかTwitterの「いいね」ボタン。
「いいね」と3文字で言えど、抽象的過ぎる面が少し悩ましいです。

いいねの意味するところを考えると、大きく「言動や出来事への賛美」と「共感」に分かれると思っていて、基本的に前者の意味では問答無用でボタンを押しますが、後者の意味ではすこし躊躇します。
というのも、特にTwitterとかはネガティブな内用も多かったり、ブログではネガティブな出来事メインで一部考え方とかがポジティブな記事とかあったりします。
「不幸な出来事があったもの頑張ろう」みたいな内容にいいねを押したとき、ポジティブな捉え方をするなら、
  「不幸な出来事に対するあるあるの共感」
  「不幸な出来事に対して頑張ろうという気概に対するいいね」
とかあって、逆のケースは
  「不幸な出来事に対してのざまあ」
とか。

状況や内容によっては、私の場合は後者のケースも頭をよぎってしまったりして、おそらくこういう人は他にもいるのかな、と。
相手がポジティブに受けてくれるならいいのだけども、落ち込んでいてネガティブに受け取られるのは不本意です。
普段はポジティブに受けてくれる人でも、ふさぎ込んでいるときはネガティブに受ける可能性もなくはない。


別に何か問題があったわけではなく気にしすぎだとは思うけども、受け取る側がどう捉えるかも分かればいいなと思う今日この頃。



スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。