FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿は豪雨

出張で東京の方に出向くと、毎回この曲が頭に流れます。




まぁ、実際に曲を流してるんですけどね。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

生命線

あれは高校3年の頃だっただろうか。
入学当初から卒業するまで、足の悪い英語の先生がいた。
年齢は50前後だったように思う。
バスで通勤しており、いつも片足を引きずるようにして歩いていた。
週1だか2回の英語の授業があり、英語の映画を見て内容を和訳したり、PCを使った英語教育(今でいうe-Learning)をやったりで、今思えばなかなかユニークな内容だったように思う。
当時の感覚としてはさっさと消化したいただの授業だったが、実にもったいない。
今ならばそれなりに楽しめる気がする。

あの先生はどうしているだろうか。
担当だった教授はどうだろうか。
新任でうちの学校に来たあの先生は、今どんな研究をしているだろうか。
あの人の下で学んだことは、多少今の業務でも役立っている。
影の薄い生徒ではあったけども、ふと懐かしくなり尋ねてみたくなることもある。


さて、今回は英語の授業とか先生の足の話とか、懐古するのはどうでもよくて、当時その英語の先生のうわさが耳に入ってきた。
その先生は手相を見ることができ、それも結構あたるそうな。
特別占いが好きというわけでもなかったものの、当時仲の良かった3人だか4人だかでぞろぞろと、占いをしてもらいに行った。
占いの内容としては、手相と姓名判断。
結果はもう殆ど忘れてしまっているけども、結構当たっていたように思う。

その結果の中で強く印象に残っているのが、生命線が良くないと言われたこと。
生命線の一部が多重になっており、20~30頃の若い時期に命の危険が・・・という話だったと思う。
逆にそこを乗り切れば、割と長生きするとかどうとか。
当時は鼻で笑っていたけども、今思えば2,3年前は結構危なかったような気も。
初めて救急車に乗ったりしたし。
今は安定しているけど、まだしばらくは危ないんだろうか。


年末の掃除中、いい加減教科書とか捨てるかと書類を整理していたところ、その時に見てもらった手相と姓名判断の結果の紙が出てきたので懐かしくなりました。
当時の自分としては、今のような状況は全く予想だにせず、レールに乗った普通な人生を歩んでいると思っていたけども、いつの間にか片足踏み外している。
レールを踏み外しかけているけども、踏みとどまって過去の自分に胸を張れる状況に持っていきたいと考える今日この頃。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

多忙と苦痛

忙しいことが苦痛なんじゃない、在社時間が延びることにより体臭で悩まされるのが辛いんだ。
臭いがなければ、たとえ毎日12時間でも大して苦痛じゃないだろうに。
出張だって喜んでいくさ。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

洗濯乾燥機故障

洗濯乾燥機の乾燥機能が故障してしまいました。
1日1回、休日は2,3回回していたとはいえ、まだ購入してから2年経たず。
メーカーHPでエラーコードの意味を調べると、修理を依頼してくださいという状況っぽいです。
Sharpさんもうちょっと頑張ってよ・・・
とりあえず、家電量販店経由で修理を依頼してみます。

しばらくは浴室乾燥でなんとか乗り切れればと思います。
生乾きの臭いがしないか心配。
年末もいろいろあったし、どうも色々不運続き。

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。